最新ドイツ情報

このページではドイツ事情やドイツゲームの最新情報を連載形式でお届けします。
意外と知らないボードゲームの本場ドイツのあれこれをご紹介していきます。
お客様との会話などでお使いください。

最新ドイツ情報1

第1回「ドイツ子育て事情その1」

ベンツ、フォルクスワーゲンなど、ドイツは自動車大国として有名ですが、

車だけではなくて自転車王国でもあるということを知ってました?

自転車王国ドイツでの子育てについて、乗り物の視点からレポートします

最新ドイツ情報2

第2回「ドイツ保育事情その1 KITA」

ドイツの幼稚園を「KINDERGARTEN」と呼ぶのは有名ですが、

幼児のための保育施設を「KITA」と呼ぶのはご存知でしたか?
今回は「子どもが日中いる場所」KITAの内情についてレポートします。

最新ドイツ情報3

第3回「"ESSEN SPIEL'12"に行ってきました!」

毎年15万人以上の人々が訪れる世界最大のボードゲームメッセに

店長が仕事と称して潜入取材!
ドイツの人々とボードゲームとの関わりについて探ってきました。

最新ドイツ情報4

第4回「ドイツ子育て事情その2」

今回のドイツ情報はおもちゃ屋さんでのボードゲームの扱いについて。

ドイツではゲームといえばボードゲームの事なんですよ!
これを読めば、きっとドイツに住みたくなる…かも?

最新ドイツ情報5

第5回「ドイツ子育て事情その3」

ドイツのおもちゃ屋さんには日本では考えられないものが置いてあります。

おもちゃ屋さんの品揃え一つで分かるドイツと日本の教育の違い…
自然を大事にして共存しているドイツならではの考え方があります。

最新ドイツ情報6

第6回「ドイツ保育事情その2 感覚の部屋」

ドイツでは子供の成育発達には様々な感覚刺激が必要ということで、
幼稚園の中に「感覚の部屋」という不思議な部屋が設置されています。
その部屋を通じて日本とドイツの保育の違いに筆者が迫ります!

最新ドイツ情報7

第7回「ドイツ子育て事情その4」

今回の子育て事情は子育てに重要な位置を占める公園について。
「子育ての場所」としての公園のあり方を、 日独の違いから考えます。
「犬と子どものしつけはドイツ人にさせろ」という諺の意味とは…?

最新ドイツ情報8

第8回「ドイツ保育事情その3 シュタイナー幼稚園」

今回のドイツの保育事情はシュタイナー幼稚園について。
シュタイナー幼稚園では子供たちに与えるおもちゃは
すべて自然の物を使っているそうです。

最新ドイツ情報9

第9回「ドイツ子育て事情その5」

プラスチックで作られた小さな人形「プレイモービル」はドイツではレゴや木製のおもちゃと並んで人気のあるおもちゃ。ニュルンベルグ郊外にはそんなプレイモービルのテーマパークがあるんです!

最新ドイツ情報10

第10回「ドイツ保育事情その4 DIE ZEIT(時)について」

ドイツ人は「時」に対する考え方に拘りがあるようで、子供たちに「今の季節は何で、何月何日で…」という意識付けを保育の中で行います。ドイツで良く使われている四季のカレンダーなどはその典型です。

最新ドイツ情報10

第11回「ドイツ子育て事情その6 ドイツの図書館」

今回はドイツの図書館についてのお話。
図書館といえばタダで本を借りれる場所ですが、ドイツの図書館は有料。
もちろんドイツだけにボードゲームの貸し出しもやっているようで…